teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:7/2325 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ラオスに入りました

 投稿者:バイクの松尾  投稿日:2017年 6月22日(木)19時09分59秒
  通報 返信・引用
  6月19日月曜        くもり       はれ
夕べ夜中の雨はすごかった、台風と思われるようなどしゃ降りの雨…
の音に目が覚めた。朝方はやんでいた。

きょうはラオス国境を越える、2回目の挑戦…宿を6時30分に出発。
雨にあってもいいように完全武装……あと100キロちょっとだ。
2時間ぐらいで着くだろう。

ところがどっこい…途中の街、ロータリーが出て来た、どっちだぁ。
止まって確認を、またロータリだ…止まって確認を…

露天商のおばさんに聴く…厚紙に丁寧にヴェンチャンまでの道のり
かいてもらった。ありがとうございます。

国境近くに来た…再び確認…オートバイの兄ちゃん…風呂敷に包んだ
カゴを持っている。鳴き比べの小鳥のようだ。

「OK」この道まっすぐだ…ありがとう。

トラックが並んでいる国境に着いたようだ…9時になっている。

国境事務所カスタムに向かう、「あっちに行ってくれ」あっちに行くと
「あそこに行って」また元に戻った。

結局1回目と同じ「250cc」以上のオートバイでないと「ダメ」らしい。
わたしのオートバイ125ccはダメだと言う。予想していた通りだ。

ミャンマーと同じタイ側のパーキングに預けて一人でラオスに渡ることなった。
タイ側出国手続き終了。

ラオス入国は、バス150円に乗ってメコン川のタイ、ラオス友好の橋を渡る。

ラオス側カスタムに到着…入国手続き問題なく終了。

普通はここからホテルに向かうのであるが…乗り合いのタクシーに乗って
ヴェンチャン市内のビザセンターで再び手続きになると乗り合いタクシー
の運転手

ビザセンターでの手続きは終わり…パスポートは預けたまま、受け取りは
あした20日午後13時30分から16時までに受け取ることになった。

いつものように「すみません」「わかりません」と記入して渡したが
「いらっしゃいませ、ラオスに」「ありがとうございます」…

日本語を学んでいる女性係官がいて、「バレてしまった」事務所の中に
英語のわかる人がいるので書き直してもらうように言われてしまう。笑う。

ビザセンターから夕べネットで予約していたトクトクタクシーでホテルに
向かう。200バーツ600円ぐらいか。タイに比べるとちょっと高いなー。

ホテルは「アリ バックパーカー」1362円…部屋窓からは100mさきに
メコン川が見える見晴らしのいい場所だ。

11時30分…腹へった…近くの食堂に行ってどんぶりごとホテルに持ち帰り
「ラオービール」で一人カンパーイ…いやースクーターでの長距離はきつい。

2017年6月19日ラオー(ラオス)入国124カ国目。

*陸路国境209ヶ所

 
 
》記事一覧表示

新着順:7/2325 《前のページ | 次のページ》
/2325