JIVES掲示板



カテゴリ:[ 草野球 ]


69件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[70] 7喝11日対S

投稿者: 喝 進太郎 投稿日:2015年 7月15日(水)06時40分31秒   通報   返信・引用

喝ぁーーつだぁ!
攻撃陣1、2、4、5
初物左腕にまんまとやられたな

喝ぁーーーつだぁ!
捕手 弱気のリード!
直球のキレは終盤にもかかわらず衰えていなかっつた
場面場面一番良い球を見極めろっ!

喝ぁーーーつだぁ!
投手は捕手のYESマンになるなっ!
納得のいかないサインには断固首をふれ!
互いの意思が合致しない球は必ずといっていいほど弾き返される事を肝に命じろ!

その上で自信の1球を悔いなく力一杯投げ込めっ!!


喝ぁーーーつだぁ!
ライトの凡ミス
膝を着いての捕球体勢で後ろに逸らすな!
余裕のなさが顔ににじみ出てるぞっ!
常にハッタリかます余裕を見せろ!

喝ぁーーーつだぁ!
二遊間、捕手はダブルスチールにしっかり備えろ!
まんまとやられた進塁に猛省しろ!

喝ぁーーーつだぁ!
内野陣は間をとるべしっ!
タイムを活用して投手を助けろ!

喝ぁーーーつだぁ!
一ゴロ間、初回の本突は行けただろ~
憤死しても流れは残っていた
一瞬一瞬ベストの状況判断を!



あっぱっれぇぇ
全体的に良く声が出ていた
投手を鼓舞しつづけていたね

あっぱっれぇぇ
接戦を戦いぬいた精神力の成長
次節以降期待がもてるね


あっぱっれぇぇ
一つ一つのプレーに皆が集中していた
場面場面を共有できていたのは◎

あっぱっれぇぇ
3、4、5番は崩されながらも自身のスウィングは出来ていた
次節の反攻に期待

あっぱっれぇぇ
エースの完投
エースの熱投が好守をもたらせていた
ひたむきな姿がエースの証

半あっぱっれぇぇ
好リード
好守
勝負どころで捕逸しないのはさすがの集中力

6回までは完璧リード
7回は残念の為、半あっぱ

あっぱっれぇぇ
最後のライトの守備
追いつかないのは誰の目から見ても明らかだったが、必死に追いかけた
その激走守は必ず次に繋がる



以上
喝進の週間ご意見番でした











[69] 7月11日 対S

投稿者: 長谷川 投稿日:2015年 7月14日(火)06時31分42秒   通報   返信・引用

結果は2ー1でサヨナラ負け。お互いあと一本が出ないまま1ー1で最終回を迎える。一本が出ないと言うよりは、お互い要所を締めて守ったと言った方がいいかもしれない。
うちは先攻だったので7回表を終了した時点で勝ちは無くなってしまった。
7回裏、相手は4番からだった。
この試合ではタイミングが全く合っていないような気がしていた。4番に対し失礼だが、とりあえずアウト一つは取れる気がしていた。
ただ初球に入る前に「一発(ホームラン)を打たれたら終わりなんだな…」と頭をよぎってしまった。
そんな思いから外角ストレートの攻めになりヒットされてしまった。
その後、ヒットエンドラン、ダブルスチール、サヨナラヒットと続く訳だが、一番は先頭打者に簡単にヒットされてしまった事だ。大事に行き過ぎたと言うよりは一発を恐れた逃げのリード。この配球が勝負を決めてしまった…投げたピッチャー、守っているメンバーに申し訳ない。まだまだ未熟者なのだと思い知らされた。
最近では自分の中でこの22年間で全てやり尽くしたと思っていた。しかし今回の試合でまだまだそんな偉そうな事を言ってるんじゃないと思い知らされた。
また1から勉強し直します。



[68] ありがとうございます。

投稿者: さすが長谷川さん 投稿日:2015年 6月 1日(月)00時51分20秒   通報   返信・引用

交流戦は中々勝ち越せないね。ってか、代打人がちょっとクソじゃない?



[67] 今年から

投稿者: 長谷川 投稿日:2015年 5月29日(金)02時51分23秒   通報   返信・引用

横浜スタジアムはLEDライトに変わりました。
守備位置によっては、かなり眩しいらしいです。



[66] ベイの選手

投稿者: なぜ?? 投稿日:2015年 5月28日(木)20時28分2秒   通報   返信・引用

ナイターなのに、帽子にサングラスを付けてるんだろう??あとコーチとかも。オレンジのサングラスとか。あれはスカウター??



[65] ベイスターズ

投稿者: 一般人 投稿日:2015年 5月25日(月)00時16分6秒   通報   返信・引用

交流戦5割で終われれば、あると思うよ。あとは、ち調子が落ち込む期間をいかに短く出きるかだよね?



[64] ベイスターズ

投稿者: 長谷川 投稿日:2015年 5月23日(土)05時27分44秒   通報   返信・引用

残り試合97で52勝45負で80勝。

優勝ラインが80と仮定していけるか?



[63] RHC

投稿者: しんや 投稿日:2015年 4月18日(土)08時07分39秒   通報   返信・引用

予想コラム&オッズは紙ベースにて作成中

お待ちください

今日のとことは出走表だけは駆けつけで持ち込めるかも?



[61] 2014懐古~攻撃変

投稿者: 長谷山 投稿日:2015年 2月14日(土)07時37分31秒   通報   返信・引用

規律・・・

自由


強調・・・

個性


常識・・・

冒険


キミは何者だ!?



オレは・・・・

お前が諦めた全てだ。。。




深ぁいーーーーい

ここにヒントあり!


以上










[60] 2014回顧~守備編

投稿者: 長谷川 投稿日:2015年 2月 3日(火)06時38分31秒   通報   返信・引用

ある程度メンバーが固定されて1年を戦う事が出来た中、守備の安定が2014年の1番の収穫だったように思う。

セカンドの龍舎は一見、普通にゴロをさばいているように見えるが、実は難しいゴロも多々あった。そう考えるとセカンドの重要さが改めて浮き彫りになった気がした。近年ジャイブスでは日替りや助っ人にセカンドをお願いする傾向にあった。セカンドが固定された事が、内野の層を厚くしたのだと思う。

内野と言えば、やはり山本だろう。彼のどんな打球でも落ち着いて対処出来るプレーはリーグ屈指だと思う。キャッチャーの位置から見ていると捕球の際、腰がガッチリと落ちていて、決して腰が浮いて打球を後ろにそらさないのである。速い打球だと恐怖のあまり腰が退けてしまうのだが、彼にはそれがない。打球から目を離す事もない。それは守備の基本の中の基本だが、それが1番難しい。それを忠実に出来る彼は、これからもずっと安定した守備を見せてくれるだろう。
送球にしても「ファーストが捕球しなければアウトにならない」と思っているかは分からないが、実に取りやすい送球をしてくれる。難しいゴロなど捕球に頭が一杯になると、送球まで考える余裕など無くなってしまうのだか…そこが山本の凄いところだろう。

外野に目を向けるとレフトのゲンさんの安定が1番目立っていた。開幕戦の初回、4番バッターのレフトライナー、正面とは言え目測は難しかったと思う。しかも開幕戦で久しぶりの守備で、よく捕ってくれたと思う。

外野に関しては、球場の関係もあり仮に後ろにそらしてもランナーがたまっていなければ、そんなに大怪我はしない状況にある。2015年もN公園は多様すると思う。外野に関しては後ろにそらす恐怖を感じずに、前に落ちるポテンヒットを避けるべく、果敢に前に出てきて欲しい。

守備においてもレベルアップしているように感じる。それを継続しつつ、今後はゲッツーや捕殺など徐々に出来るようになっていけたらと思う。それと送球間の進塁も防げていけたらと思う。

個人的にはホームゲッツーを取る場面が幾つかあるのだが、どうしてもランナーと重なってしまい難しい。
それがそれてしまうとセカンドランナーが生還してしまうと思うと自重してしまう。ただそれでは変わらなくなってしまう。今年からはチャレンジして何とか形にしていけたらと思う。それと盗塁。始めから諦めたら相手に警戒されずにバンバン走られてしまう。刺せる刺せないは別として少しでも警戒されるように色々試している。それは今年も継続して続けていこうと思う。

メンバーがある程度固定されている中、メンバー各々が意見を出して改善出来ると思う。試合中、試合後など守備に対する意見交換が出来るようになれば、もっと向上出来ると思う。


レンタル掲示板
69件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.