写友島本掲示板



カテゴリ:[ 写真 ]


522件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[526] 比較明合成フリーソフト

投稿者: 西郷忠男 投稿日:2017年 5月23日(火)07時26分24秒   通報   返信・引用

 ヒメボタルの投稿画像は、カメラ固定で撮影した何枚かの画像を重ね合わせ、ホタルを賑やかに表現しています。ホタルを画面一杯に撮影するには数分とか20分とかの長時間露光あるいは多重露光する方法もありますが、背景が明るくなり過ぎてホタルが見えなくなる恐れがあります。そこで使うのがご存知の比較明合成と呼ばれる手法、2枚の画像を比較し、明るい部分だけを重ね合わせていきます。
 投稿画像の合成に使ったのはフリーソフト「Jtrim」、10数年前初めてコンデジを買った時にこのソフトを知り、比較明合成にも時折使ってきました。このソフト1枚ずつ順番に重ねていくので、2・3枚の合成ならともかく20枚もの合成をしようとするととにかく面倒になってきます。
 もう少し便利な方法はないかと探してみるとありました!星の日周運動を比較明合成するために開発されたらしいフリーソフト「SiriusComp」です。合成すべき元画像を何十枚かを選択し、合成後のファイル名を指定して「OK」を押せばアッという間に合成してくれます。
 これからホタル撮影に行かれる方の味方になると思い、紹介します。記事はWin7以前に書かれたようですが、私のWin10では問題なく使えます。
http://phaku.net/siriuscomp/




[525] 迂闊

投稿者: 西郷忠男 投稿日:2017年 5月22日(月)18時47分2秒   通報   返信・引用

 ヒメボタル撮影に当たっては事前に場所の下見までして万全を期したつもりが設定ミス、ホタルには会えましたが思った画にはなりませんでした。深夜の下見の際に出会った奈良からの方に、他人の撮影に影響を与えるので、カメラの設定を現場でやるのはマナー違反、液晶での確認も黒い布でカメラを覆い光が漏れないように注意するのが森の中の礼儀、数人規模ならお互いに声をかけ断ってやれば良いが大勢の時には注意しましょう!と教えられました。それならと、カメラの設定を全て自宅で完了し現場に入りました。
 ところがカメラをバッグから取り出すときに絞りノブを回してしまい、気付かずに撮影開始。時折確認する液晶の画面が暗いなとは思いながら、光源が小さな点だから背面液晶ではこんなものかと納得して撮影完了。今朝になってびっくり、絞り開放f4で撮っていたはずの画がf7.1で記録されている。
 ホタルの明かりを適当に出そうとするとノイズまみれ、迂闊なミスで撮影再挑戦??
 比較明合成9枚と15枚、背景が真っ暗ですが恥を忍んで投稿します。



[524] ヒメボタル撮影

投稿者: 投稿日:2017年 5月22日(月)09時23分11秒   通報   返信・引用   編集済

昨夜11時過ぎから12時過ぎまで写友のSさん、Hさん、休会中のYさんと4人で洛西浄化センター横の桂川沿いにヒメボタルの撮影に行きました。
真っ暗闇の中、どのような背景かわからずに光を放って移動するホタルを撮影しました。
思っていた以上にホタルが光ってくれましたが慣れない撮影のためなかなか思ったように撮れませんでした。
これから1週間程度は撮影できそうです。
1枚目は30秒間露光、2,3枚目は9枚,19枚の画像を比較合成したものです。



[523] 昨日の晴天の姫路城

投稿者: kazu 投稿日:2017年 5月20日(土)12時22分42秒   通報   返信・引用

姫路で三回忌叔母さんの法事の前に晴天の姫路城、動物園に寄りました。
昨年は曇り空で塗り替えの白い壁が映えませんでした。
1時間の駆け足撮影でも天守閣撮影楽しめました。

http://blog.goo.ne.jp/okki9



[522] 八木薫写真展

投稿者: 西郷忠男 投稿日:2017年 5月20日(土)08時16分19秒   通報   返信・引用   編集済

 昨日、長岡京駅近くで開催されている八木薫写真展を見て来ました。
 案内葉書に副題「自然と歩む」とある通り、風景中心に61点が飾られ、机上には美山町で写したつららばかりを集めたクリアファイルが置かれていました。80歳を機に個展を開催・・・と言うような挨拶文が掲示されいましたが、全紙または全倍紙の作品は年齢とは無関係に迫力十分、特に入り口にあった全倍の「花筏」の解像感には圧倒され、一度はこんな画をこんな風に撮ってみたいと見入ってしまいました。
 展示は同じ場所で撮影したものあるいは類似の作品を数点ずつ並べてあり、色々な狙い方を教えてくれる展示でもありました。作品の半数ほどが地元や関西での撮影で、馴染みの場所に親しみを覚えて鑑賞できました。身近なところに好素材があることを改めて教えてくれる作品展でもあり、風景好きにはお勧めです。会期は23日(火)まで。
 添付は帰り道に撮った通学路風景/円明寺のねじりマンポです。



[521] 万博公園ルピナス、バラ

投稿者: kazu 投稿日:2017年 5月18日(木)18時59分41秒   通報   返信・引用

お天気が良いので万博公園ルピナス、バラを観てきました。
天に上る様なルピナス早めで蕾が固く良い見頃でした。
青い空を観ながら気持良く楽しめました。

http://blog.goo.ne.jp/okki9



[520] 写真展

投稿者: 西郷忠男 投稿日:2017年 5月18日(木)08時05分24秒   通報   返信・引用   編集済

 昨日は一気に3か所の写真展を訪ねました。
 昼前にはふれあいセンターでのデジカメクラブ写真展、写友島本のメンバーでもあるOさん、Tさん、Nさんの作品を含めて40点弱、A4版と小ぶりな作品ながら(失礼を顧みず言わせていただくなら)レベルが揃ってきたなという印象、Tさんの説明を聞きながら鑑賞しました。
 午後は茨木市福祉文化会館の茨木市写真展・「茨木市民さくらまつり」写真展と高槻市TSU NA GU写真展。茨木市の展示は2つの会議室に審査員や招待作品などを含めて合計176点(内さくらまつり36点)の作品があり、高槻市内の写真展で名前を拝見する方の作品も多数ありました。作品のレベルは高く、私には入賞作品25点(同9点)とその他の公募作品113点との差は何なのか判断がつきませんでした。なお入賞作品25点は茨木市駅の市立ギャラリーに5月26日から31日まで展示されるとのこと。
 TSU NA GUでは会場に出展者の何名かがおられ、作品の説明を聞くことが出来ました。中でも出展者で多くの方の作品をプリント出力もされたMさん(頭文字のみでの失礼お許しください)から伺った画像調整のお話は非常に有益でした。今後の参考にしたいと思います。ありがとうございました。
 添付はふれあいセンター写真展の様子と庭のヤマボウシ?です。



[519] 中之島バラ、靭公園バラ

投稿者: kazu 投稿日:2017年 5月17日(水)09時51分9秒   通報   返信・引用

2日前中之島バラ園、靭公園バラに行って来ました。
都会のビルの中のバラです。
良いお天気で丁度昼時、靭公園では白いワイシャツ姿の人達が昼休みを過ごしていました。
3枚目が靭公園バラです。

http://blog.goo.ne.jp/okki9



[518] 葵祭ほか

投稿者: 投稿日:2017年 5月16日(火)16時40分5秒   通報   返信・引用   編集済

昨日、葵祭に行ってきました。
撮影は地下鉄北大路駅近くの加茂街道で比較的人が少ない場所でした。
約30分にわたり行列が通過しましたが作品になるような写真は撮れませんでした。
そのあと京都府立植物園に行きましたが、梅花藻、芍薬、バラなどが咲き始めていました。
1,2枚目は葵祭、3枚目は植物園の梅花藻の写真です。



[517] 大原野

投稿者: 西郷忠男 投稿日:2017年 5月14日(日)22時52分27秒   通報   返信・引用   編集済

 大原野へ行ってきました。狙いは正法寺と大原野神社の池への映り込み撮影、棚田の下見です。
 正法寺の池は風も殆んどなく綺麗な写り込みを見せてくれていましたが、今年は枝垂れ桜の枝がアジサイを覆い隠すほどに伸びています。あちこちの写真展でこれまで公開された作品のような、アジサイの映り込みは今年は無理かも知れないと感じました。
 大原野神社の池はカキツバタとキショウブの共演が見られましたが、スイレンが水面全面を覆うようになり、映り込みの見られる場所が少なくなっています。
 灰谷の棚田は田植えが始まっていますが、まだ水が入っていない田もあり撮影時期はこれからと言う感じ。此処の棚田は曲がりくねった畝を持っており、東北方向に開けていて早朝撮影向きで興味はありますが、俯瞰できる場所が見つからず訪ねるたびに欲求不満を募らせているのが現状です。


レンタル掲示板
522件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.