写友島本掲示板



カテゴリ:[ 写真 ]


2012件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[2021] 私も~亀岡穴太寺周辺彼岸花?

投稿者: 三谷信夫 投稿日:2020年 9月23日(水)14時03分15秒   通報   返信・引用

昨日、私も亀岡穴太寺周辺の彼岸花を訪ねてきました。まだ咲き始めたばかりですが、ピンポイントで撮って来ましたよ。。。




[2020] 穴太寺付近の彼岸花

投稿者: tami 投稿日:2020年 9月22日(火)21時05分50秒   通報   返信・引用

堤さんが10月度の撮影地候補として挙げてくれていた穴太寺に行ってきました。
4連休中のためか人出は多かったように思います。11時ごろには駐車場がほぼ満杯でした。
ただ、彼岸花は少し早かったようです。多くがつぼみで、地面から顔を出したばかりのものもあちこちで見かけました。
多くの田んぼで稲刈りが終わっていました。稲が残っている田んぼの周りには、なぜか彼岸花がない所が多かったです。
彼岸も稲刈りも進んでいるのに彼岸花が遅れているのは、今年の異常天候のためでしょうか。



[2019] 今日の写真

投稿者: 投稿日:2020年 9月22日(火)12時43分0秒   通報   返信・引用

少し涼しくなったので久しぶりに河川敷を鵜殿経由でイオン付近のJRと阪急の間の田んぼ沿いにぶらぶら行ってきました。
イオン付近の田んぼ脇の側溝に群生する彼岸花が一部咲き始めていて、数日後には満開になると思われます。
帰り道に大同住宅新幹線沿いの側溝に藻が群生していてごみに混じって白い花が咲いていました。まさか清流でもないのに梅花藻ではないだろうと調べてみるとやはり違う種類のようです。
写真はイオン付近で撮ったコスモス、彼岸花、大同住宅横の側溝で撮った藻の花です。



[2018] 淀川の野草 オオブタクサ

投稿者: 西郷忠男 投稿日:2020年 9月20日(日)12時06分17秒   通報   返信・引用   編集済

暑さ寒さも彼岸までと言いますが、太陽が顔を見せるとまだまだ暑い、曇り空の涼しいうちにと午前に上牧方面を歩いて来ました。
淀川河川事務所下の水田の畔には彼岸花の花茎が立ち上がり、数日も待たず撮影向きになるのではないかと感じました。16日に投稿した群落は色褪せて朽ち始めていましたが、全体的には例年より花が若干遅れているように思われます。
蘆原を回って帰ろうと切り下げ部分近くの監視路を歩いていると三脚を据えて小さな草花を撮影中の方がおられました。今まで注視したことのない花でしたので名前を尋ねると、珍しいので撮っています、名前は分かりませんが帰って調べれば多分すぐに出てくると思います、と言われる。何か手ごろな検索サイトでもご存知かと聞くと「淀川の野草」というサイトがあることを教えて下さいました。
ついでに、近くにあった背丈の高い草(同じ16日投稿のモノ)の名を尋ねると「オオブタクサ」と教えてくれました。ブタクサとはセイタカワダチソウの別名かと思っていましたが、同じキク科の外来植物ではあるが別物、ブタクサとオオブタクサもまた別物の由。
そろそろ秋の野鳥シーズンの始まりですか、長いレンズを担いだ方の姿もありました。



[2017] 続・田園の虫たち

投稿者: 三谷信夫 投稿日:2020年 9月18日(金)13時14分0秒   通報   返信・引用

かめむしさんのお顔は…意外とキュート!ショウリョウバッタさんは私をからかう様な視線だった。カマキリはおばさん顔に見えてしまうな。。?




[2016] 大原野

投稿者: 投稿日:2020年 9月17日(木)16時30分25秒   通報   返信・引用

午前中、撮影会の下見も兼ねて大原野界隈をぶらぶらしてきました。
彼岸花は全く咲いておらず、行く途中で1か所数本咲いているのを見かけただけでした。
山間の石作町の棚田は稲刈りも終わっており、周りに彼岸花も全く見当たりませんでした。
写真は前回投稿したものと同じところで撮った別の案山子、大原野神社の池の映り込み、最後の1枚は大原野神社裏の池のシダで、弥生の森歴史公園ほどではありませんが池に映り込んでいました。



[2015] 早くも彼岸花

投稿者: 西郷忠男 投稿日:2020年 9月16日(水)16時29分52秒   通報   返信・引用   編集済

少し涼しく動きやすくなってきました。朝、畑に出たついでに久しぶりの日中散歩をと、上牧方面へ堤防を歩いて見ました。
稲穂も大分色付いてきましたが、早くも彼岸花が咲いているのを2か所で見かけビックリしました。例年9月10日前後に2・3日雨が降ると必ず芽を出し、近所では一番早く咲くと思っていた、マンションの木陰の彼岸花に全くその様子がなく、今年は暑さで彼岸花は遅れると考えていましたが、日当たりも良い水田の畔で開花とは・・・
毎年見かける、大きな群落は遠目にはまだ芽を出していないように見えました。
堤防からの風景で、今年変わったなと思えるものは、名前を知りませんが蘆や荻を上回る3m余の丈の草が増えたこと。
1枚目:上牧で見た彼岸花
2枚目:何か造形的な物を感じさせるクワイ。
3枚目:名前不詳の丈の高い草(蘆原中央部の黄緑色)とその花



[2014] 美山の蕎麦の花

投稿者: 投稿日:2020年 9月14日(月)13時04分20秒   通報   返信・引用

美山の蕎麦の花が咲いたとの情報で、午前中行ってきました。
8時半過ぎにつくと駐車場には車が数台で、カメラマンが数名いる程度でしたが、帰路についた10時半ころには駐車場は7割程度埋まって、例年に比べ少ないですがそこそこの人出でした。
蕎麦の花はほぼ満開でゆっくり撮影できました。
写真は蕎麦畑とコスモスと途中で見つけた案山子です。



[2013] 京都水族館ライトアップ

投稿者: kazu 投稿日:2020年 9月13日(日)13時33分33秒   通報   返信・引用

土日だけ指定日イルカショーのライトアップされていると聞いたので、
この間年間パスも買ったので京都水族館に行って来ました。
動くイルカに焦点を合わすのは難しくまだまだです。
前回とは違うショットを狙いましたが、見て頂くショットは撮れていません。



[2012] 尺代・浄土谷

投稿者: 西郷忠男 投稿日:2020年 9月12日(土)15時06分58秒   通報   返信・引用

雨上がりの光芒を期待して尺代奥の渓谷に入ってみました。木の間から足元に差し込む光を見つけては光芒を探しましたが、日が高くなって靄も薄くなって光芒と言える程のものもなくあえなく退散。集落内の水辺でシダなどを撮って見ましたが、こちらも収穫と言う程の画は撮れず残念。
そこで、一昔前に浄土谷で田んぼの畔に自生するオミナエシや彼岸花を撮らせて頂いたことを思い出して上がって見ることにしました。田んぼは耕作放棄されて久しいらしくススキが生い茂りオミナエシの姿もなし。やむなく楊谷寺側へ回って見ると、鹿よけの柵に囲まれた中に半ば野生化したキバナコスモス・・・


レンタル掲示板
2012件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.